グルメ

広島にある叙々苑に行った感想やレビュー "初叙々苑!!"

スポンサーリンク

ある日、会社の先輩にご飯へ誘われはじめて叙々苑に出向くことになりました。

最初は、高級焼肉屋さんなんて行ったことがなかったのでイメージが全く沸かなく、

のうのうと店内へ入店したのですがビックリ!!

ウェイトレスさん全員スーツを着用して接客してたんです!

大手チェーン店のような可愛いらしい、カッコイイ制服ではなく

お堅いビジネス服のスーツを着て席まで案内されました。

それでは叙々苑に行った感想やレビューを書いていきたいと思います!

 

叙々苑 店内の雰囲気は?

                                       叙々苑の公式HPから引用

私が入店した叙々苑は、デパートの11階にあるお店だったので

4人掛けのテーブル席に座れば目の前には絶景が!! ではなく建物の解体作業を行っていて

とても綺麗な景色とまではいきませんでした。残念!(普段はとても綺麗です!のはずです)

ですが暗くなるにつれ周りのオフィスや店、マンションなどの明かりが灯り始めて、

とてもロマンチックな景色、気分のなか食事を楽しめました

そして席は、コロナ対策なのかしっかり遮りガラスが各テーブルごとに設けてあり 半個室だったのでとても安心でした!

周りのお客さんも、普通の居酒屋や飲食店のガヤガヤ、ワイワイではなく

とても静かで落ち着いてお肉を食べることに集中できました。

 

叙々苑 気になるメニュー料金や味は?

上ネギタン塩焼3000円+税
壺漬カルビ焼3300円+税
上カルビ焼3500円+税
すだれ肩ロース炙り焼3800円+税
叙々苑サラダ750円+税

 

私は上写真のメニュー以外にもキムチの盛り合わせ(小)1400円+税

ライス大300円+税を注文したのですが、叙々苑のお肉は最上級なものが取り入れられていて

上カルビ焼1人前(6枚)3500円+税上ネギタン塩焼1人前(6枚)3000円+税などと、なかなか庶民の私では手が出しにくいお値段でした!

お肉6枚でこんなにするの?!って内心ではとても動揺してました。

ですが、その値段以上の美味しさを誇るのが叙々苑なんです!

上カルビ焼に歯を入れた瞬間お肉の美味しさが口いっぱいに広がって

3回ほど噛めば消えていく、、、「あぁ消えないで」と何回願ったこと…(笑)

上ネギタン塩焼は、タン専用のレモン汁に輪切りのレモンバーン!といれてあるタレがありまして

それにつけて食べると、口の中で特製のレモンダレ細かくみじん切りにされたネギ

そしてタン!全ての味の相性がマッチして5分間、口の中の幸せを味わっていました。(笑)

                                           叙々苑の公式HPから引用

ちなみにタレ本だれレモンだれ甘辛だれ三種類ありました。

そして2人合わせての合計金額ですが、この日は小食だったので20000円程でした!

よく食べる人と一緒に行くと、とんでもない金額になると思うので注意して下さい!!(笑)

ほかにも美味なお肉たちがあったのですがカットさせてもらいます。

申し訳ありませんm(._.)m

 

叙々苑 店員さんの接客態度は?

やはり、叙々苑の店員さんは高級焼肉屋さんなので最高なおもてなしでお迎えしてくれます!

席に座る前には、「服をお掛けします」とジャケットを掛けてくれたり

荷物には、たれや油がかからないようシートで覆ってくれます

そして、一品一品丁寧に美味しいお肉の食べ方などの説明をしてくれます

接客態度は、文句のつけどころが無くとても良かったです!

 

 

最後に

はじめて叙々苑にいってみて、やっぱり私たち庶民には行きづらい所なのかな?と思ったのですが、

かと言って日常的には金銭的にも無理だったとしても、大切な人との記念日や

大切な日には、叙々苑に行ってロマンチックな気分を味わいながら美味しいお肉を

食べるっていうのもいいんじゃないかなと思いました。

ぜひリッチな気分を味わいたい人や大切な人と一度行ってみてはいかがでしょうか??

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

-グルメ

© 2022 Proof to liveブログ